ドッグフードは軽減税率の対象は?実際のところはどうなのか確認

犬を飼っていれば、ドッグフードを買うのは必然
でも、税金が高くなったので、少しでも安くなるために
軽減税率を利用できればいいな
だからこそ、ドッグフードが軽減税率の対象になっているのか
調べてみました

 

軽減税率の対象じゃない理由

軽減税率の対象にドッグフードは含まれていません。

 

それは、軽減税率の対象が
人間の食事だけに含まれるから

 

犬を含めたペットのごはんは軽減税率の対象外なのです

 

ただ、ココグルメのようなドッグフードは初回割引価格でお試しできるので、
負担なく、使えますよ

 

 

ドッグフードの増税の影響は?

ドッグフードに関しても税金が10パーセントに上げらました
でも、周りの愛犬家からの話を聞いても
ドッグフードの格下げ質を下げるなどの
報告はないです。ドッグフードを上げるわんこは
家族同然の存在なので、その食費をけちる人は少ないです

 

家族の体調を左右するドッグフード選びなので、
お金が少し多くかかっても質が良いものを選ぶ人が多いようです
特に最近は手作りタイプのものが
健康志向が高い愛犬家からは選ばれる傾向が多いです

 

手作りタイプは原料が高い
手間がかかるなどの影響で通常のドライタイプよりも値段は張りますが、

 

その分安全性や栄養素、味などが優れているのでわんこを
大事にする人に選ばれているのです
ココグルメ激安通販!皆さんここで買ってます(60%オフ)のトップページに戻ります

TOPへ